« キャラクターは | トップページ | 空に昇る »

この作品面白い!

講談社さんの文庫。

東野圭吾さんの

「私が彼を殺した」

2733851_2 

この推理小説。

最後まで読んでも犯人が誰なのかは書かれていない。

そう!解き明かすのは読者。

巻末に推理の手引き(袋とじ解説)が付いていて、

犯人を捜す手がかりが・・・・。

思わず読み返し・・・・・・

犯人は・・・・・・・「あなただ!」

犯人が解った時のすっと感は最高。

以前、ある作品に出演。

その原作は東野圭吾さんでした。

詳しい作品情報は又後日・・・・m(_ _)m

|

« キャラクターは | トップページ | 空に昇る »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

小さい頃から、推理小説大好きでっすwink
謎解きはなかなか難しいですが、あの伏線が一つの答えにつながる爽快感っ!どんでん返しされて、くやしいけど楽しい感覚!面白いですよね~
袋とじとは、また念入りですね。読んでみた~いっ

投稿: おのっち | 2008年5月13日 (火) 16時10分

えっ? 犯人が分からない推理小説?
読み終わりが、スッキリしないのではないですか?

投稿: タンゴレディー | 2008年5月13日 (火) 20時07分

おのっちさん

是非読んでみて下さい!

私は好きです。

投稿: AKIRA | 2008年5月14日 (水) 01時42分

タンゴレディーさん

スッキリしません!

だから犯人捜ししてしまうのです。

お試しあれ!

投稿: AKIRA | 2008年5月14日 (水) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャラクターは | トップページ | 空に昇る »